食前に低カロリーの寒天を食べて食欲を抑制してから食事を摂ると、食べ過ぎを抑えられます。

寒天ダイエット

 

心太

 

 

寒天の特徴やダイエットでの利点

今、寒天を使ったダイエットが女性の間で密かなブームとなりつつあります。

 

寒天ダイエットとは、その名のとおり食事の内容を寒天に置き換えながらカロリー制限を実践していくダイエット方法です。

 

よく寒天とゼリーを同一視する人もいますが、寒天とゼリーは似ているようで実は原料や主成分が全く異なります

 

ゼリーの原料となるゼラチンは動物性のコラーゲンから作られており、主成分はたんぱく質となっています。

 

一方で寒天は天草などの海草由来主成分は食物繊維となっています。

 

そのため、寒天とゼリーにはその食感や栄養分に大きな違いが認められています。

 

寒天の場合、カロリーはほぼゼロに近いのでいくら食べても太る心配はないと言えます。

 

さらに主成分が食物繊維なので食べるとお腹に溜まり易く、食欲を抑える効果も期待できます。そのため、寒天は非常にダイエット向きの食品として現在、美容業界でも注目されつつあるのです。

 

また、寒天に含まれるアガロペクチンと呼ばれる天然成分にはお肌の若返り効果紫外線からの保護効果抗癌作用なども認められているので、食べる事でダイエットだけでなく美容効果や健康効果なども同時に得ることが出来ます。

 

 

 

寒天ダイエットの方法や特徴を紹介

寒天ダイエットを無理なく続けるポイントとしては、「食前に寒天を食べる事」が挙げられます。

 

寒天に含まれる豊富な食物繊維は便秘解消効果だけでなくお腹に溜まって食欲を抑制する効果も期待出来るため、食前に寒天を食べる事によって食事によるカロリー摂取を制限する事に繋げられます。

 

具体的には食事の30分~40分前には寒天を適量食べておき、食欲を抑制してから食事を摂ると食べ過ぎを防止する事が出来ます。

 

寒天ダイエットは毎食前に寒天を食べるだけの非常にシンプルなダイエット法ですが、その効果は非常に大きいので無理なく食事制限をしたい人にオススメのダイエット法と言えます。