健康や美容にも効果のあるトマトの成分

トマトに含まれる成分

 

トマトの成分といったらまずは「リコピン」です。
名前はよく聞きますが具体的にどのような効果があるのでしょう。

 

 

リコピンはがん、動脈硬化、ほかにもさまざまな生活習慣病に効果があるといわれています。
その理由は血行を促進し、新陳代謝をアップし、血液をサラサラにしてくれるからなんです。
新陳代謝が上がると少ない運動で、痩せやすくなったり汗をかきやすくなるため、たくさん摂ればダイエットにも非常に効果的、というわけです。

 

また病気だけでなく、美白、シミ、シワなど美容効果も高いので非常に優秀な成分といえます。
このリコピンは一日にトマト二個分(15mg)が摂取の目安となります。

 

摂取のタイミングですが、夜の方が吸収しやすいため、夕方~夜にかけて摂取するのが良いようです。
寝ている間にたくさんのリコピンを吸収することで、気持ちの良い朝を迎えることができます。

 

 

しかしトマトの成分はこれだけではありません。
クエン酸という成分は疲労回復に効果があり、栄養分の吸収を助けます
食べても食べても満足しない、そんな方は栄養がしっかり摂取できていない可能性があります。
しっかり栄養分を吸収する体づくりを行いましょう。
またクエン酸は乳酸や体脂肪を分解し、エネルギーに変換してくれる「クエン酸サイクル」を行っており基礎代謝アップや新陳代謝アップにつながるのです。

 

 

 

トマトをたくさん食べて内側から綺麗になっちゃいましょう。